夢の自転車


    とうとう、我が愛しのマイチャリをリペアムゲル漬けにしたぞ~。
    #あぁ漬けるんじゃなくて、詰め込むんでしたね。

    えっちらおっちら漕いで加工をしてくれる、加盟店に持って行った。
    最初は「お勧めできませんけど・・・」と渋ってたけど
    きさくなおっちゃんで(まぁ商売だからだろうけど)客の要望通りに対応してくれた。

    ただ、「前輪がパンク修理したチューブなんで・・・」と多少心配していた。
    まぁ確かに新品(劣化していない)ものじゃないと、うまく仕上がらないとは思うのだが、
    どうやらそのままやるようである。

    まぁ修理したのがほんの数日前だからあまり問題ないのかもしれない。

    ホームページでは2~3時間かかるところが多いようだが、
    「ゲルの溶け具合?でちょっと時間はわからんよ」
    みたいだったので、いつまでも待ってるよりかはもう翌日受け取りということで、預けてきたのだ。
    #預かり証みたいなの無いの?って聞いたら、不思議な顔をしていた。
    #信用取引なのだろうか??
    #まぁちょっと心配なのだが、横流しとかしないだろうなぁ・・・・

    で、預けて約4時間後。
    「終わりました!」と連絡をもらったので、
    翌日に引き取りに行った。
    #やっぱ待ってなくてよかった

    「前輪は修理後からゲルが漏れて大変だった。」
    と言っていた。
    やり直すにはタイヤ切ってからとかになるので金額かかるから、なんとかリカバリーしてくれたみたいだが。

    最初触った感じは
    空気をパンパンに詰めたときに比べて‘ちょっと柔らかい?’

    乗った時の感じは
    う~ん、変わらんし。

    若干、漕ぎが重くなったかなぁ・・・
    若干、路面の振動(段差)が直接伝わるようになったかなぁ・・・

    でも全然わからん。
    オレは鈍感なだけかもしれんが。

    どこかのサイトで
    「空気に比べてゲルはタイヤの変形が遅れる感じ・・・」
    みたいなことが書かれていたが、そんなことも全然感じない。
    そんな一刻一秒を争うレースをしてるわけじゃないので、一般人には気にならんのかも。

    「お尻が痛い」とか書いているサイトもあったが、

    こんなの付ければいいんだよね?
    というか、実はつけてるんだけど。
    なので、全然そんなこと(痛い)こともなかった。

    ならしもかねて40~50kmほど走ってみたが
    まぁ今のところ、特に問題となりそうなこともないし
    パンクするかもと思いながら走ってるストレスがなくなったので、
    まぁよかったよかった。としておこう。

    これがあとどのくらい続くのか・・・・
    リム割れは果たして起こるのか?
    それとも単なる杞憂で終わってしまうのだろうか・・・

    後の報告をまて!!




    あぁちょっと思ったのが、
    重量増の分等になったので、バッテリが今まで通り持ってくれるかどうかが心配かなぁ・・・
    そうオレの愛車は電ちゃりなのである。

    |2016/06/04(土) 19:11:30 |一言日記トラックバック:0コメント:0

    プロフィール

    scottie

    Author:scottie
    scottieのブログへようこそ!

    ブログ検索

    カレンダー

    05 | 2016/06 | 07
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    メールフォーム

    内容:

    リンク


    このブログは「リンクフリー」です
    許可は必要ありません。
    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム