梅雨入り

    梅雨にはいったようなので、サイクリングもおっくうになるかなぁと思って
    三浦半島ぐる~り一周、ぶらり旅
    をしてきました。
    まぁよく行くコースなんだけど。

    ↓マッピングの結果↓
    20160606.jpg

    全行程約100キロ。
    今日の目的はバッテリが持つかどうかのテスト走行を兼ねてます。
    というのもリペアムゲル化したので車体が重くなったのと転がりが悪く?なると言われているため。

    うちのチャリのスペックは以下の通り
    > オートエコモード:75km
    > 標準モード:59km
    > 強モード:50km
    単純にオートエコモードで全走破しても電池切れしちゃうのである。
    ただしカタログスペック上のお話し。

    まぁ自動車の燃費(改ざんとか問題もあるようだが・・・)は、
    オレの中の常識ではそのままの数字は信じません。
    #x0.6くらいだっけ??

    なので、電チャリもそんな感じかなぁと思ってカタログスペックは見ていたのだが、
    実はこれ以上に走るのである。

    のんびりとだらだら走っていれば、この数字に近いものになるのかもしれないけど、
    電チャリは24km/h以上のスピードが出ると自動的にアシストが止まってしまうという制約がある。
    つまりは電気を使わない。
    長い下り坂やちょっと頑張って漕ぎさえすれば、エコモードのさらに上を行くのである。

    今までの経験上、エコモードでも100kmくらいは余裕なのである(あった。)

    過去に同様のコースを(今回よりちょっと短いけど・・・)なんと残電力50%ほどで帰ってきたこともあった。
    この時は、相当頑張って、登り坂以外はほぼモードOFFにしていたんだが。
    #まぁこのおかげで電チャリといえども足つった感じになった

    そこまで無理はしないで、約100kmの道のりをほぼオートエコモードで乗るとどうなるのか・・・
    海沿いの道なので、激しいアップダウンはほとんどないコースです。

    結論を言えば、余裕でした。
    残量10%ほど残った。
    なので、もうちょっと寄り道とかしてもOK

    走りやすい「よこすか海岸通り」とか「野比海岸~三浦海岸」とかをモードOFFすれば
    まだまだいけるね。

    つまりはリペアム化しても大して燃費性能は変わってないということになるのであった。
    |2016/06/06(月) 15:01:36 |一言日記トラックバック:0コメント:0

    コメント












    管理者にだけ表示を許可する




    トラックバック

    プロフィール

    scottie

    Author:scottie
    scottieのブログへようこそ!

    ブログ検索

    カレンダー

    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    メールフォーム

    内容:

    リンク


    このブログは「リンクフリー」です
    許可は必要ありません。
    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム