防災訓練を振り返って(総括)

    三日間の訓練を終えてみて思ったことは
    やっぱ
    「風呂入りてぇ」
    だ。

    確かに飯(肉)食いてぇとかもあるけどやっぱ風呂は命の洗濯だね。

    今回体ふきはいわゆるボディーペーパーではなく、厚手のウェットティッシュを使った
    #100均で売ってる手拭きっぽいやつ。
    二日目まではそれでまぁ(満足ではないけど)、仕方ないかなぁとか思ったけど、
    最終日はやっぱ、思い切り拭きたい!
    という思いが強くなり、ボディペーパーのパッケージを開けようかともなやんだけど、
    なんか最後一日のために、30枚くらいのパッケージを開けて乾燥したら使い物にならなくなるし、
    まぁ日々使えばいいんだけど、もう真夏じゃないしそうそう使う機会も減るだろうし
    と思い、備蓄のまま保存することにした。
    #開けなきゃ結構もつだろう。


    で、思いだしたんだ。
    厚手で大判のものが我が家にもあった。
    そう新幹線のグリーン車でもらう、あのおしぼり。
    もらってもその場ではほぼ使わないし、ずっととってあった。
    毎年帰省の時はグリーンつかっているので、往復で計4枚ずつ入手出来てるんですよね。
    #たまにつかってるけど。
    乗車駅と大阪すぎたあたりで1枚ずつもらえる。
    JR西日本と東海と?が変わるからかな?

    で、使ってみると、これが結構よい。
    分厚くて、しっかりしていて破れないし。

    あんな風に1枚ずつにパッケージされたヤツって市販してないかなぁ・・・・
    こんど探してみよう。



    それから野菜不足の解決について、野菜ジュースとかトマトジュースとかの備蓄を考えていたのだが、
    あっ!「(粉末タイプの)青汁」とかでもありじゃね?

    今度味見も兼ねて買ってみようかなぁ・・・・


    最後にトイレ事情。
    風呂の残り湯をつかってタンクを補充するってやつですけど、
    独身世帯のオレでも結構水は使った、尽きたほどではないが。
    家族がいれば、その2倍や3倍とか必要になるから、風呂一杯では足りないね。

    だが、猫砂をビニールに入れて・・・・なんてことをせずとも、
    数日であれば、風呂水の利用で十分使用することができたので、今後は風呂の水も抜かずにおいておくべきだな
    と改めておもった。
    日々、風呂に入る前の掃除が大変になりそうだけど。


    たま~にこういう生活をしてみるのも、新たな発見があってよいものだと思うのである。
    まぁでも真夏とか真冬とかは避けた方がいいかもね。
    扇風機とか暖房とか使えなかったら、地獄だよたぶん。
    災害はいつやってくるかわからんけどね。




    今回他に調べたことは、自転車のように漕いで蓄電するシステムって(安く)手に入らないのだろうかなぁ。ということ。
    #手回しはつらいからねぇ。
    実は、これがあった。
    しかも1マンえんもしないようなのである。
    ちょっと検討かなぁ・・・

    また、カセットボンベで発電するというものもあるらしい。
    こちらは10マン円ほどである。
    が、動作時の騒音が80dbくらいっぽく、室内で使うとなると、長時間は耐えられんかもしれない。

    |2017/09/22(金) 08:20:23 |一言日記トラックバック:0コメント:0

    コメント












    管理者にだけ表示を許可する




    トラックバック

    プロフィール

    scottie

    Author:scottie
    scottieのブログへようこそ!

    ブログ検索

    カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    メールフォーム

    内容:

    リンク


    このブログは「リンクフリー」です
    許可は必要ありません。
    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム